HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

ベトナムの温暖化対策、バイオガスで効果


 6月5日は世界環境デー、国連環境計画(UNEP)は今年、「氷河の溶解」に焦点を当てている。

 氷河溶解の原因は複数あるが、直接的なものとして気候変動、地球表面の気温上昇があり、これらを引き起こしているのが化石燃料の燃焼により生じるCO2等の温室効果ガスの増加である。

 気候変動はすでに多くの国々に影響を及ぼしており、我が国では暴風雨や洪水の発生回数が年々増しその威力も強くなっている。気温上昇や降水量の変化は農業や水資源に深刻な影響を与えており、海面が1m上昇した場合、我が国では国土の12.2%が失われ、人口23%の生活に影響が及ぶとされている。

 共産党や政府は、環境保護、社会発展を重視した上での経済成長方針で一貫している。地域諸国に比べ、我が国は早期に気候変動に関する国連枠組条約や京都議定書に批准、1990、93、94、98年の4回に渡り温室効果ガスの測定を行い、クリーン開発メカニズムについての政府評価機関を設立した。

 工業安全技術院、気候変動および持続的開発研究センター、農村共同開発研究センター等、多くの国内組織が気候変動抑制活動に参加している。こういった取組みにより国土に占める森林の割合は、1990年の27.8%から2005年には37%に増加している。

 「ベトナム畜産分野におけるバイオガスプログラム」が国連のエネルギー賞を受賞したことも取組みの大きな成果と言えるだろう。現在27のバイオガスプロジェクトが24省・市で展開され、10万人以上が日常生活でクリーンエネルギーを利用している。温室効果ガス削減に大きく貢献するこの取組みにより、CO2排出量は年間6万4,000~11万9,000トン削減した。

 だが我が国の環境破壊は日増しに悪化している。このことは持続的な開発の妨げとなり、将来の種の存続をも脅かしかねない状況だ。


(Lao Dong)

(2007/06/12 05:37更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[コラム「日本の精神を持っている」と評価されるベトナム人実習生(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4626号 目次(06/24)
[クローズアップベトナム最新情報4624号 目次(06/24)
[事件と出来事ベトナム外務省、南シナ海での中国船による沈没事件で声明(06/21)
[クローズアップベトナム最新情報4623号 目次(06/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > ベトナムの温暖化対策、バイオガスで効果 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.