HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

人事・法律・会計・労務

ベトナム:賃金動向――決め手は実力、経験、語学力


 Navigosグループは4月11日、2007年のベトナムにおける賃金調査結果を発表した。調査は2006年10月から開始、企業156社、2万8,000人が参加した。

 結果によるとベトナムでの賃金は2005年調査時と比べ12.3%上昇、マーケティングと金融分野で労働者増が目覚ましく、また最も賃金が高い。新規採用社員に月給1,000ドルを支払う企業もある。労働者数、収益ともに高度成長するこの2分野では、有能な人材の不足が賃上げを加速させている。

 平均賃金は外資企業が国内民間企業より14%高い。だが同グループによると、両セクターの格差は以前ほど大きくなく、国内民間企業での賃上げが急速に進んでいることから、5~7年後には外資企業に追いつくだろうという。

 一般に修士号を持つ社員の賃金は高く、外国留学・就職経験は、賃金決定の重要な要素となっている。外国留学経験のある人の賃金は、ない人の倍近く高い。

 労働市場で能力のある人材が不足する昨今、企業は有能な社員の取り込みと定着に力を入れている。能力給によるボーナス、各種手当てを取り入れる企業が増え、社員にはこれまでより高額なボーナスが得られるチャンスが増えた。

 同グループWinnie Lam氏によると、年末ボーナスは一時の楽しみにとどまり、労働者の能力向上に反映するものではない。


(Nguoi Lao Dong/Sai Gon Tiep Thi)

(2007/04/24 07:40更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 農林水産部門の輸出総額、2019年上半期に約200億ドル(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4705号 目次(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4704号 目次(09/26)
[クローズアップベトナム最新情報4703号 目次(09/26)
[人事・法律・会計・労務 税金滞納で出国禁止、外国人も対象(09/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 人事・法律・会計・労務 > ベトナム:賃金動向――決め手は実力、経験、語学力 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.