HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム:貴金属大手、不明瞭な価格設定


 金の売値・買値の設定は、業者・消費者に多大な影響を与えるため慎重を期すべきものである。

 国内における金の売値・買値の差額は、取引価格が50万ドン(約31ドル)/chi(10分の1テール)の時で5,000~1万ドン、120万ドン(約75ドル)の現在では1万~2万ドンだが、中にはわずか6,000ドンの差で取引する業者も見受けられる。

 貴金属最大手Sai Gon貴金属会社(SJC)のウェブサイト(www.sjc.com.vn)では、3月8日の金価格は買値126万2,000ドン(約78.87ドル)/chi、売値126万9,000ドン(約79.31ドル)/chiとなっていたが、同社ハノイ支店ではそれぞれ126万3,000ドン(約78.94ドル)、127万ドン(約79.37ドル)となっていた。

 これを消費者が店員に尋ねたところ「ウェブ上の価格は不正確。店舗の価格が正しいもの」との回答が返ってきたという。同社ウェブサイト、新聞、店舗での価格情報は統一されておらず、消費者に混乱を招いている。

 同社は過去にも問題を起こしている。数カ月前には、金の販売価格を国内取引価格はおろか国際取引価格以下にまで引き下げ、金ショックを引き起こした。消費者には商品選択のため正確な情報を得る権利がある。貴金属業界最大手の企業であれば、消費者の利益、業界・社会への影響に対し、より敏感になるべきだろう。

(Thuong Mai)

(2007/03/31 02:58更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報4668号 目次(08/13)
[日系企業情報「ハローキティ」のテーマパークに着工、ハノイで2020年開園予定(08/12)
[クローズアップベトナム最新情報4666号 目次(08/12)
[社会とトレンドコーヒーチェーンで外資は苦戦、国内企業は善戦し海外進出(08/09)
[クローズアップベトナム最新情報4665号 目次(08/09)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム:貴金属大手、不明瞭な価格設定 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.