HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナムの対日エビ輸出、ニーズ変化で拡大のチャンス


 2006年の日本の冷凍エビ輸入量は前年に比べ1.1%上昇、約20億ドルに達した(ベトナム産エビが約23%を占める)。

 注目すべきは冷凍バナメイが増加する一方で、冷凍ブラックタイガーが減少していることだ。在大阪ベトナム商務部によると、日本のバナメイ輸入量は最近急増、今年の輸入量は、90年代後半からの主力だったブラックタイガーを上回るとみられている。

 日本のエビ消費構造の変化はこれが初めてではない。以前は天然エビが主力だったが、1980年代以降、安定した供給量とエビフライに適したサイズという強みでブラックタイガーが次第に市場を席巻していった。

 だが最近では安定した供給量や価格面での強みに加え、調理方法の多様化から、バナメイが徐々にそのシェアを広げている。

 商務省アジア太平洋部によると、フィリピン農業省は最近、正式にバナメイ輸入・養殖禁止令を解除した。タイもバナメイ養殖を積極的に進めており、最大の対日冷凍バナメイ供給国となっている。

 最大の対日冷凍エビ輸出国であるベトナムは、市場ニーズにより供給構造を変化させることが重要だろう。

(Dau Tu)

(2007/03/13 02:56更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[日系企業情報がん研究で日本が協力、ベトナムを含む東南アジア5か国と(09/16)
[日系企業情報日本の大手小売企業、ベトナムに続々と進出(08/20)
[人事・法律・会計・労務無犯罪証明・労働許可の手続き一本化(08/03)
[コラム偽装結婚の秘密  一人でこらえる、やるせなさ(07/29)
[政治・経済ベトナムに関税の引き下げを要請、貿易不均衡改善を望むアメリカ(07/15)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナムの対日エビ輸出、ニーズ変化で拡大のチャンス 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2020 HOTNAM! All rights reserved.