HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム:建設資材、軒並み値上がり


 ホーチミン市で建設資材価格が急騰している。Vina Kyoei社幹部によると、鉄鋼価格は過去10年で最高水準にある。

 ホーチミン市では鉄鋼(線材・棒鋼)価格が先月よりキロあたり260~300ドン上がり、1月と比べ500ドン値上がりしている。線材(キロ)価格は9,300ドン前後、棒鋼(本)は6万9,000~17万2,000ドン(約4.3~10.8ドル)などとなっている。

 某鉄鋼会社幹部によると、中国の粗鋼輸出税改正計画などを受け鉄鋼価格の上昇は今月中は止まらず、月末にトンあたり1,000万ドン(約625ドル)超となる見込みだ。
 Ha Tien 1セメント社は最近、セメント1袋あたり600ドン引き上げ、価格(袋)は現在5万2,000~5万3,000ドン(約3.2~3.3ドル)となっている。Holcimセメントも発表はしていないが、5万1,000ドン(約3.2ドル)になっている。

 各種レンガも値上がりしている。Dong Naiレンガ社の空洞レンガの改定後価格(個)は600~610ドンで先月より20ドン近く上昇。通常のレンガ価格も330~340ドンで10~15ドン値上がりしている。同社Hoang Quoc Tuan副社長によると、生産コスト上昇により今年1月から価格を全体的に3~5%上げている。地方政策の転換により、従来通りの原料採掘ができなくなり、遠方で多額の費用をかけ開拓せねばならなくなったのである。

 建設業界では、資材の値上がりにより建設コストが10~15%上昇、契約済みの案件について、困難な状況に陥ると指摘している。


(Nguoi Lao Dong)

(2007/03/12 07:07更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報1月の輸出入額408億ドル、単月で8億ドルの貿易赤字(05/21)
[クローズアップベトナム最新情報4597号 目次(05/21)
[政治・経済 2018年のIPO、ベトナムが東南アジアで首位(05/20)
[クローズアップベトナム最新情報4596号 目次(05/20)
[政治・経済ベトナム航空、アメリカ直行便の就航を準備(05/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム:建設資材、軒並み値上がり 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.