HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム、国会議員の10%を党外から選出


 第12期国会議員選挙(5月20日)に関し2月23日に開かれた会議で、議員定数500人のうち167人を中央機関所属者、331人を地方から、2人を補欠とする計画が明らかにされた。

 中央機関所属者の内訳は、▽党機関・10議席(第11期同様)、▽国会機関・84~85議席(20議席増)、▽公安省・3議席(1議席増)、▽政府機関・15議席(7議席減)、▽祖国戦線・31議席(5議席減)、▽国防省・15議席(2議席減)など。

 専任議員*は148人(26人増)、うち中央が64~68、各省・市からは1人の選出となる。ただしハノイ市、ホーチミン市、Nghe An省、Thanh Hoa省はこれ以上の選出が可能。

 国会常任委員会によると、党外から選出される議員は50人、現在より1%増加する見込みだ。第11期国会議員のうち再選されるのは160人。議員数が最も多いのはハノイ市とホーチミン市で、それぞれ21人と26人。

 会議では、国会議員として資質のある者の立候補に関する意見が目立ち、明確な規定を設け、「自薦候補者の議席を確保する必要がある」、「議席の10%を自薦候補者のものとすべき」といった声が挙がった。

 専任議員を増やしたように党外議員も増やすべきという声もあり、中央祖国戦線委員会Ly Ngoc Minh委員長は、「世界貿易機関(WTO)加盟国であるからには、経済に明るい人材を議員に選出すべき」と話している。

*常時議員活動を行い、議員団の活動などを支える議員。

(Thanh Nien)

(2007/03/03 02:27更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[社会とトレンドグエンフエ通りの歩行者天国、週末の夜は車両通行を禁止(05/24)
[クローズアップベトナム最新情報4600号 目次(05/24)
[社会とトレンドベトナム人の記憶に残る日本人記者(05/23)
[クローズアップベトナム最新情報4598号 目次(05/23)
[政治・経済フランスのTotal社、ニントゥアン省で大規模なガス火力発電所(05/23)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム、国会議員の10%を党外から選出 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.