HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム、2006年度は銀行が高額の株主配当


 Eximbankは2月6日の株主総会で56%の株主配当を発表した。株式会社最高となったこの配当率発表後7日、同社株はOTC市場で1株1,700万ドン(約1,063ドル・額面100万ドン[約63ドル])にまで上昇した。同行は今年、1兆2,120億ドン(約7,575万ドル)から2兆8,000億ドン(約1億7,500万ドル)へ増資する予定だ。

 その他銀行の2006年度配当は、▽アジア商業銀行(ACB):38%(8%を現金、30%を株式で配当)、▽軍隊銀行:42%(株式)、▽Sacombank:12%(株式)、▽VP Bank:35%(株式)、▽Saigonbank:15%、▽東アジア銀行(EAB):30~35%(同行の配当開始以来最高)。

 銀行以外でも、Tan Tao工業団地(20%)やマリーナハノイ株式会社(12%)が株式で配当する。Bao Minh社は、2007年2月中に一部を配当、配当は1株あたり700ドンだ。

 軽電通信社(LTC)は25%の現金配当、教育出版社の子会社は6~17%と低水準だ。ホーチミン市図書学校設備会社(STC)はハノイ証取組では最低の6%、同じくハノイ証取のHoa Binh不動産株式会社(HBC)は、複数の大型事業計画を掲げていたが、結局は16%の配当にとどまった。

(Tien Phong)

(2007/02/23 02:15更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 2018年のIPO、ベトナムが東南アジアで首位(05/20)
[クローズアップベトナム最新情報4596号 目次(05/20)
[政治・経済ベトナム航空、アメリカ直行便の就航を準備(05/17)
[クローズアップベトナム最新情報4594号 目次(05/17)
[人事・法律・会計・労務テト明けに転職が多いベトナム(05/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム、2006年度は銀行が高額の株主配当 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.