HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

シティバンクグループ、ベトナム支店長インタビュー


 ベトナムでの活動開始から10年を迎えたシティバンクグループのCharly Madanベトナム支店長に話を聞いた。


Q: この10年間のベトナムでの活動について教えて頂けますか?

A: 1993年にハノイで駐在員事務所を設立し、1995年には支店に昇格、その後間もなくホーチミン支店を開設しました。従業員のレベル向上を第一とした人材育成が効を奏し、銀行経営はもちろん、顧客、従業員、株主の全てに多くの利益をもたらすことができました。シティバンクはベトナム金融業界のけん引役を自負し、ネットバンクなどの新しい戦略を打ち出しています。今後も積極的な新技術の導入で、トップの座を維持していきます。
 私たちは、ベトナム航空がBoeing 777機を3機購入する際に米国銀行としては初のベトナム企業向け融資を実現し、さらに外国銀行としては初めて外貨オプション業務の許可を受けました。Thoi Bao Kinh Te紙が主催する「Golden Dragon賞」に3年連続で入賞し、ベトナムにおける「最高のサービスを提供する銀行」に選ばれています。また慈善活動にも積極的に取り組んでいます。


Q: ベトナムにおけるサービス供給の拡大計画を教えて下さい。

A: インターネットバンク「Citibank.com」、外国為替や輸出入取引などで生じるリスク管理対策など、今後も多くの金融商品・サービスの開発や向上に努め様々な顧客のニーズに応えていきます。さらに、国際企業、民間企業、国営企業、外国企業のベトナム支店など法人取引の拡大に努めます。


Q: ベトナムが世界貿易機関(WTO)加盟した後の経営戦略はどうでしょうか?

A: WTOに加盟すればベトナムの信用度も高まり、企業活動も活発化し銀行にとっても多くのチャンスをもたらすと思います。そのためには優秀な人材の開発に努め、厳しい競争に打ち勝てるような組織作りが必要です。これからも顧客満足に務め、新しいアイディアを取り入れたサービスを提供します。私たちは成長著しいベトナム市場を重視しており、今後も市場拡大を図り積極的に投資を続けます。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)

(2005/06/11 01:54更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報1月の輸出入額408億ドル、単月で8億ドルの貿易赤字(05/21)
[クローズアップベトナム最新情報4597号 目次(05/21)
[政治・経済 2018年のIPO、ベトナムが東南アジアで首位(05/20)
[クローズアップベトナム最新情報4596号 目次(05/20)
[政治・経済ベトナム航空、アメリカ直行便の就航を準備(05/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > シティバンクグループ、ベトナム支店長インタビュー 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.