HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナム政府、公務員の最低賃金改正へ


 ベトナムの公務員最低賃金が改正され、2005年10月1日からはこれまでより1万ドン上がり30万ドン(約20ドル)となる。

 ベトナム統計総局の資料によると、▽2003年の消費者物価指数(CPI)上昇率は3%、最低賃金・38.1%上昇、▽2004年はCPI・9.5%上昇、最低賃金改定なし、▽2005年はCPI・6.5%上昇(予想)、最低賃金・3.4%上昇となっている。

 試算によるとCPIが毎年4%上昇した場合、2007年の最低賃金は現在と比べ55%上昇するべきである。しかし2004年のCPI上昇率は2倍、2005年は1.5倍が予想されているにも関らず、最低賃金の上昇は低く抑えられている。

 2007年までの給料改革実現へ向けてベトナム政府は幾つかの対策を打ち出している。中でも目玉は、GDP成長率を7~8%台で維持し、国家予算をGDPの20~21%程度とする一方で、公共事業費を歳出総額の30%に抑え、公務員の給料を歳出総額の50%にまで引き上げるという政策だ。また各公的機関の節約・浪費防止も強化していく方針だ。

(Nguoi Lao Dong)

(2005/05/29 12:26更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4647号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4646号 目次(07/20)
[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナム政府、公務員の最低賃金改正へ 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.