HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

統計情報

ベトナム携帯電話、消費者は性能・デザイン重視


 ある市場調査会社によると、携帯電話を2年以上利用している人は利用者全体の53.5%を占めるという。今年、VinaphoneとMobiFoneは、契約数を前年比50%増の150万件まで伸ばすことを目標としている。
 契約台数が急増している理由として、プリペイドサービスが果たす役割が大きい。1カ月の通話料金は、10万~30万ドン(約6.7~20ドル)が最も多く全体の40%を占めるため、各社はプリペイドカードの価格を10万ドン、20万ドン、30万ドンに設定している。携帯電話が現代の生活に不可欠だ考える人は多く、携帯電話の利用目的は、個人的理由が47%、仕事での利用が53%となった。
 新規購入での選択基準は、性能が最も高く、次にデザイン、価格、使いやすさ、となっている。そのため、各メーカーは性能で顧客の信用を得た後、様々なデザインの機種を投入し市場シェアの拡大に努める。また、付属機能についても顧客の関心は高く、アンケート調査の結果、63.5%の人が着信音に関心を示していることが分かり、各社は多様なメロディーを揃えている。また、カメラ付の機種も人気で、昨年第4四半期の売上は各メーカーの予想をはるかに超え、世界中で品切れが相次いだ。今後、この製品で売上増を狙うメーカーは多い。
購入先としては、ほとんどの人が各メーカーの製品が揃う店を好むことが分かった。現在、ホーチミン市内には無数の販売代理店があるが、今後は大型店の増加が予測される。
 携帯電話選びでは、友人の薦めと広告の影響が圧倒的に大きい。また、調査対象の3分の2が新機種への買い換えを希望している。選ぶ基準はデザインと答えた人が58.8%で性能の41.9%を上回った。買い換える理由は「破損によるもの」が最も多く、次が「機種が古くなったため」となり、流行も大きく影響している。

(Sai Gon Tiep Thi)

(2004/08/30 10:16更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 中国人民元の切り下げ、ベトナムへの影響(11/12)
[クローズアップベトナム最新情報4746号 目次(11/12)
[人事・法律・会計・労務外国人に対するビザの改正・法制化を提案(11/11)
[クローズアップベトナム最新情報4745号 目次(11/11)
[政治・経済ベトナムの国家財政が黒字に、理由と今後の課題(11/10)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 統計情報 > ベトナム携帯電話、消費者は性能・デザイン重視 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2020 HOTNAM! All rights reserved.