HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

見直しが求められる建設用鋼材輸入の優遇政策


 国産の建設用鋼材価格を抑えるために、ここ1カ月間で中国から輸入された鋼材は6万トンに上り、価格は国産1トンあたり770~820万ドン(約513~546ドル)に対し、680~700万ドン(約453~466ドル)となっている。ベトナム鉄鋼協会のPham Chi Cuong副会長は、安価な中国産鋼材には、粗悪品も含まれていると警告する。これらの鋼材には製造企業名やブランド名が表示されていないため、高品質のブランド製品に紛れ込ませるケースも少なくない。国際的な鉄鋼価格の高騰を受け、商務省が国内市場価格の安定を狙い安価な鋼材の輸入を奨励し、その上バイク輸入クオータを与えるという優遇政策を打ち出したことは、その時点では必要な措置であった。しかし現在、鉄鋼の国際市場価格は下落しており近隣諸国が鉄鋼の消費市場を模索する中、商務省が未だに優遇政策を継続しているため、国産鋼材を使用した製品の消費が滞っている。
優遇政策を中止し、政府が早急に輸入税を引き上げ国内市場に押し寄せる輸入鋼材を阻止しなければ、多くの生産工場が閉鎖に追い込まれるだろう。

(Lao Dong)

(2004/08/30 01:38更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[人事・法律・会計・労務 日本に技能実習生を派遣する悪質な仲介業者(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4648号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4647号 目次(07/20)
[クローズアップベトナム最新情報4646号 目次(07/20)
[事件と出来事突然の全面禁止、企業を悩ませるベトナムの規定(07/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 見直しが求められる建設用鋼材輸入の優遇政策 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.